JAPAN EVERAY CO., LTD. 日本エヴァレイ株式会社 Technology Reliance Ecology 技術 信頼 環境保護
トップページ
はじめに
電子式と鉄芯式の違い
エヴァレイ蛍光灯電子安定器
電子安定器の特長
電子安定器の選び方
VF型安定器
VFM型安定器
EBL型安定器
JE型安定器
導入までの流れ
施工例
安定器・ランプセット品
エコスマートT5
サプライ品カタログ
LEDダウンライト
長寿命蛍光ランプ
照明器具
日本エヴァレイについて
会社案内
お問い合わせ
日本エヴァレイについて
会社概要
沿革
会社概要
会社名 日本エヴァレイ株式会社
所在地 〒343-0843
埼玉県越谷市蒲生茜町7-23 ジュネパレス蒲生第3 105
(ラボ・会議室は、同ジュネパレス蒲生第3 103)
連絡先 TEL:03-5449-3331
FAX:03-5449-0033
E-Mail:sales@everay.co.jp
代表者 代表取締役 関沢 富士雄
事業内容 蛍光灯用電子式安定器(インバータ安定器)
照明関連商品及び省エネルギー関連商品 等
資本金 30,000,000円
主取引銀行 芝信用金庫 高輪支店
三菱UFJ銀行 新宿通支店
設立年月 1978年8月(昭和53年)
本社所在地 〒153-0064
東京都目黒区下目黒5-9-22
従業員数 8名(非常勤を含む)
▲UP
沿革
1978年08月 株式会社関沢を資本金1,000万円で設立し、
本社を東京都千代区麹町5-3-6におき、
営業所を東京都新宿区四谷2-1-11に開設する。
1989年 アメリカ、カナダへ電子安定器を製造販売する為、
台北にエヴァレイ電子有限公司を設立し、株主となる。
1993年10月 日本市場で安定器販売の為、
日本仕様安定器の研究開発開始。
1994年05月 社名を日本エヴァレイ株式会社に変更。
※遅延回路による点灯方式に関しUSパテント取得。
※安全性重視の保護回路によりUSパテント取得。
1994年10月 安定器〒マーク取得。
1994年11月 営業所を港区高輪2-12-51-202に移転。
1995年02月 日本での販売開始。
エヴァレイローハーモニック電子安定器
月産9万台体制を確立。
1996年04月 本社を東京都港区高輪2-12-51-202に移転。
1996年08月 日本エヴァレイ販売株式会社を設立。
1996年11月 東京湾横断道路(アクアライン)の
非常電話照明用安定器(防水、塩害)として採用。
1997年01月 スウェーデン、オーロラ社製
50,000時間ロングライフ管を販売。
1998年07月 台湾台北工場を中国廣州に移転。
工場面積2,100坪、最大生産能力14万台/月産。
2001年04月 エヴァレイ電子有限公司の全ての工場を閉鎖し、
自社工場をもたずOEM生産を開始。
2001年06月 本社・営業所を東京都港区高輪4-3-4 高輪ビル2Fに移転。
2003年10月 電子安定器の店頭販売開始。
2004年10月 VF型電子安定器の販売開始。
2005年04月 EBL型電子安定器の販売開始。
2006年05月 資本金を3000万円に増資。
2006年11月 VFM型電子安定器販売を開始。
2010年06月 T5ランプ、EBL型電子安定器のセット販売を開始
(エコスマートT5)。
2011年06月 EBL322HEの量産開始。
FHF32Wランプを使い、
40W器具の交換用安定器として販売を開始。
2013年07月 EBL862HEの量産開始。
FHF86Wランプを使い、
FLR110W器具の交換用安定器として販売を開始。
2016年12月 日本エヴァレイ販売株式会社を解散。
特注安定器の開発をメインビジネスに切り替え。
2019年03月 営業所を埼玉県越谷市蒲生茜町7-23 ジュネパレス蒲生第3
105(事務所)、103(ラボ、会議室)に移転。
本社を東京都目黒区下目黒5-9-22に移転。
お問い合わせはこちら
▲UP

著作権 © 蛍光灯 電子安定器の製造・販売 日本エヴァレイ株式会社
蛍光灯 電子安定器でESCO(エスコ)事業・省エネルギーシステム推進を応援します。